2018年07月28日

古樽のサイズ変更

1.jpg

当店では、古樽のサイズ変更制作もお受けしております。


本物のウィスキー古樽を一旦解体し、


ご希望サイズに合わせて1つ1つ角度からサイズをカットし組み立てますので


実は見た目以上に大変で工数のかかる職人泣かせの商品ですが、


本物の古樽素材をそのまま使用しておりますので


ホームセンターなどで見かけます雑貨ディスプレイ用の軽量樽などと違い、


本物ならではの存在感と風格をお楽しみ頂けます♪


もちろん、オーク塗装、うずくり、黒タガ、新樽風加工などカラー変更も可能です。


制作にお時間がかかりますのでご不便をお掛け致しますが、


撮影や店舗施工などで ご希望サイズの樽が見つからない時は


まずはお気軽にご相談ください♪


2.jpg



posted by ぺぺぺ at 15:40| 納品事例