2016年10月01日

ディスプレイ天板(ウィスキー樽のフタ)

50.jpg

前回、ウィスキー樽の天板のお話をさせて頂きましたが


当店には、店舗ディスプレイ用として扱いやすい


手入済み・加工済みの天板(ディスプレイ天板)もございます。


45.jpg

このシリーズは、酒熟成に使用された本物のウィスキー樽のフタを


手入れを行い、ロゴを入れ、↓このように裏側にコンパネを貼っていますので

40.jpg

前回お話しさせて頂きましたように


板同士がバラバラにならず固定されておりますので、


写真のように壁置きディスプレイが可能です♪

48.jpg

1枚1枚サイズも大きく存在感(ボリューム)がありますし、


樽古材ならではのオールドな空間演出を手軽に構築できますので


私もお気に入りの一品です♪♪

46.jpg

また、このシリーズは壁面に沢山貼り付けて、


壁面ディスプレイ用としてご利用される店舗さんも多いです♪

47.jpg

但し、本物の樽のフタで重いですので、


壁面に沢山貼り付けて壁面ディスプレイされる場合は


しっかりと固定頂く必要があります。


部材としての販売の為、固定用のビスや金具などは添付されておりませんので


設置壁面の素材に合わせた方法にて


しっかりと取付頂き、必ず安全確保してくださいね♪

49.jpg

樽の素晴らしさを沢山の方々にお伝え出来れば嬉しい限りです♪

販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/barrel/materials/index.htm

50.jpg








posted by ぺぺぺ at 17:27| 商品情報