2017年06月28日

樽シンク1本タイプの別注オーダー

バレルシンクの件.jpg

当店で販売しておりますエクステリア用の樽シンク、


今回はなんと!犬の水飲み場を制作されるという事で別注オーダー頂きました!


有難うございます♪素晴らしいアイデアですね♪


樽1本そのままですから、大きさも存在感もありますので


ペットが集まるカフェやドッグランなどにセットされていたらお洒落でカッコイイですね♪


この大きさなら沢山いても皆で仲良く水が飲めるでしょう!


せっかく樽シンクのお話ですので、今回は樽の水漏れについてのお話を。


樽の雨水タンクや樽風呂を制作・ご利用されている方でしたらよくご存じかと思いますが、


樽は木材ですので乾燥させると樽材が収縮し水漏れします。


今回のお客様には全てご説明済みですが、


せっかく水漏れを治しても木材ですから、また乾燥させてしまえば何度でも漏れ出します。


ですので雨水タンクや樽風呂や樽シンクなども、


理想的には「ほぼ」水を貯めっぱなしにしておくことが最良ですが


実際にはなかなかそうもいきません。


乾燥期などはうっかり水を切らしてしまう事などもあるでしょう。


ですので基本的には、このエクステリア用の樽シンクはホームページのご注意事項に


記載しております通り 水漏れする事が前提の商品となっております。


※ディスプレイ樽1本なども全て同じです。


ウッドデッキ同様に屋外で使用します木工品は


寿命や特性などどうしても欠点もありますが、


本物の樽ならではの存在感と空間演出は やはり素晴らしいです♪


なにげなく樽が1本置いてあるだけでも グッと場の雰囲気が引き立ちます。


屋外にディスプレイ樽を置かれる際のご注意事項や、


樽シンクを、可能な限り水漏れを最小限にしたい!など、


ご購入時に合わせてお電話でご相談頂ければ


ある程度の対策方法・補修方法例や、過去のお客様皆様の対策例・使用例など


情報提供できますので、お気軽にご相談ください♪


バレルシンクの件.jpg



posted by ぺぺぺ at 22:59| 納品事例

2017年06月17日

ガラス天板への変更オーダーもOKです♪

g.jpg

当店の樽テーブルシリーズは、別途オーダーにてガラス天板へ変更が可能です♪


↑写真はホロウテーブル型のテーブル樽にガラス天板をセットしました事例です。


ガラスは、基本は強化ガラスとなりますが


強化ガラスは、ガラス屋さんからの入荷までお時間がかかりますので、


納期最優先の場合などお客様のご希望がある場合のみ生ガラスでも入荷可能です。


※但し、強度が断然違いますので、やはり安全面からも強化ガラスがオススメです♪


ガラス天板のφサイズも ご希望サイズで入荷可能ですが、


商品の仕様やガラス天板のφサイズによっては不向きな場合もありますので、


まずはお気軽にご相談ください♪


kbc-351.jpg








posted by ぺぺぺ at 23:50| 商品情報