2018年07月28日

ディスプレイ樽の天板取り外し

3.jpg

当店ではディスプレイ樽の「天板取り外し加工」もお受けしております。


ウイスキー樽はテーパー加工された天板が溝に嵌っているだけの構造ですので


外そうと思えば比較的簡単に外れますが、


扱い方・加工方法を間違えると簡単に樽がバラバラになってしまいます。


一旦バラバラになってしまうと元に戻すのは至難の業。地獄モード突入です><


「やっぱり加工まで頼んでおけば良かった!」とならないよう、


是非、当店の天板取り外しサービスをご利用ください♪


5.jpg
posted by ぺぺぺ at 16:01| 納品事例

古樽のサイズ変更

1.jpg

当店では、古樽のサイズ変更制作もお受けしております。


本物のウィスキー古樽を一旦解体し、


ご希望サイズに合わせて1つ1つ角度からサイズをカットし組み立てますので


実は見た目以上に大変で工数のかかる職人泣かせの商品ですが、


本物の古樽素材をそのまま使用しておりますので


ホームセンターなどで見かけます雑貨ディスプレイ用の軽量樽などと違い、


本物ならではの存在感と風格をお楽しみ頂けます♪


もちろん、オーク塗装、うずくり、黒タガ、新樽風加工などカラー変更も可能です。


制作にお時間がかかりますのでご不便をお掛け致しますが、


撮影や店舗施工などで ご希望サイズの樽が見つからない時は


まずはお気軽にご相談ください♪


2.jpg



posted by ぺぺぺ at 15:40| 納品事例

ディスプレイ樽の印字


a.jpg


当店では樽の側面や天板に印刷を行う事も可能です。


お気軽にご相談ください〜♪

posted by ぺぺぺ at 15:20| 納品事例

2018年06月14日

ウイスキー樽の天板サイズの特性について

tt3.jpg


今日はウイスキー樽の天板のお話です。


ウイスキー樽の天板って、一般的には見た目の通り


「 真円 」になっていると思いますよね、普通は。


でも本当は、、、


tt2.jpg


実は樽というのは特性上 楕円なんですよ♪


しかも樽1つ1つサイズも異なります。


ディスプレイ樽(飾り樽)としてそのままご利用される場合は


この楕円特性は 本当にごく僅かですので特に問題ありませんが、


イベント什器や店舗施工などでご利用の場合、


納品後に現地で天板の上にガラス板を嵌め込んだり、


機材やアクリルをセットされたりなど部品を取り付けるは要注意です。


よくあるケースでは、現場スケジュールの関係等で樽が到着する前に、


事前にアクリルやガラス板などの部品を真円にカットして待機されるケースがありますが


実際には、樽の天板は楕円で しかも1つ1つ全てサイズは異なりますので


事前に部品をカットしてしまうのはリスクがあります。


十分余裕を設けて部品を小さくカットしておくのも方法の一つではありますが、


出来る限り納期に余裕をもって樽をご注文頂き、


樽到着後に現物採寸し部品カット頂いた方が安全で仕上がりも良好です♪


tt1.jpg


※写真の樽はディスプレイ樽(ナチュラル)天板フラット
http://www.f-raise.com/barrel/materials/kbc-013.htm





posted by ぺぺぺ at 00:09| ウィスキー樽・ワイン樽

2018年05月22日

ぞくぞく納品♪

2.jpg

いつも有難うございます♪


ブログ更新、すっかりご無沙汰してしまいました〜><


4月〜5月にかけて倉庫や工房の増設を行いF-RAISEをパワーアップしました♪


まだまだ増設作業が落ち着いておらず完全稼働しておりませんが、


今後は緊急時の自社倉庫在庫品に限り、エリア限定で、


自社便チャーター納品が出来る場合もあります。


他社で納期間に合わずお困りの時などは諦めずまずはお気軽にご相談ください。


皆様に喜んで頂けますよう頑張りますので今後とも宜しくお願い致します♪


さてさて、写真は最近納品させて頂きました一例です。


1.jpg


3.jpg

4.jpg

↑エージング加工中の画像で完成品ではありません♪


5.jpg

↑オープンラックウィスキーボトル収納型の下部写真です。

2.jpg

↑北海道施設に納品させて頂きましたバーカウンターテーブル。
 手前の上に乗っている天板は、テーブル天板ではなく樽中にセットする棚板です♪
 実際には6台共に、テーブル天板1000φを取り付けて納品させて頂いております。


店舗オープンやイベント利用など お急ぎの際は、


可能な限り納期調整させて頂きますのでお気軽にご相談ください♪



posted by ぺぺぺ at 01:33| 納品事例

2018年03月16日

ディスプレイ樽

7184607467965.jpg

お客様が施工写真&完成画像を送ってくださいました!

有難うございます♪

今回は180リットル無加工品を、フタを取り外した状態でご納品させて頂きました。

塗装やその他加工は お客様側で施工されています♪

7184607062720.jpg

施工設置後の写真です。

お近くにお住まいの方でしたら「あ!」と気付かれた方いるかもしれませんね♪

そうです!アドベンチャーワールドさんでご利用くださっています♪
http://www.aws-s.com/

7184607389658.jpg

今回は、イルミネーションイベントでご活用くださいました。

イルミネーションを飾る際に沢山の柱を立てますが、

その柱を支える台&軽食テーブルとしてご利用くださっています♪

樽はとても重量ありますからGOODアイデアですね。

7184607148924.jpg

テーブル天板もお客様側で屋外用装着されていますので これなら屋外利用も安全ですね♪

ご活用くださり有難うございます。


7184607255482.jpg

樽は重量がありますので屋外でのご利用にも便利ですが、

何も対策を施さない状態ですと腐敗や劣化が早まりますので、

屋外利用される場合は事前対策頂いた方がより長持ちします。
(但し、テーブルやキャビネットなど家具什器系は全て屋内用です。屋外利用出来ません)

当店でご購入くださったお客様でしたら、

屋外利用によるコツやメンテナンスや対策情報など

少しでも長くご利用頂く為の情報をご提供出来ますのでお気軽にご相談ください。

この樽の販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/barrel/materials/db.htm


posted by ぺぺぺ at 00:43| 納品事例

2018年01月31日

樽テーブルのカラー変更

image.jpg

最近、新規OPEN店舗さんからのご依頼ですと


ナチュラルカラー系や、ホワイト系の


収納窓付き樽テーブル(ホロウテーブル)をご依頼頂く事が多い傾向ですが、


「天板の色を樽本体と出来る限り近づけてほしい!」とご依頼頂く事が度々あります♪


写真は、1000φの樽テーブルの納品事例となり、


樽本体の色に天板を近づけた事例となります。


樽材とテーブル天板は素材が異なりますので完全な一致は不可能ですが、


店舗内装のバランス目的などで、写真のように樽本体の色に天板色を近づけたり、


また逆に「アンティークホワイト塗装の天板」などにも別注オーダー可能です。


ご利用のモニターや端末によっても表現が異なりますし、


樽1本1本それぞれ染まり具合も異なりますので染色の特性上 誤差は生じますが


ご希望がありましたら、お気軽にご相談ください♪♪

image.jpg

樽テーブルの販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/barrel/interior/index.htm


posted by ぺぺぺ at 23:39| 納品事例

2017年12月31日

ウィスキーボトル収納用 樽オープンラック

2.jpg

当店ではウィスキーボトル収納に最適なオープンラックを販売しております。


この商品の利点は何と言っても底板形状♪


手間のかかかる床上げをあえて採用しておりますので一般的な棚ラックと異なり


下段もステージ演出となり 飾るボトルが程よく高さを保てますので


目線も高くなり下段のボトルも違和感なく自然な演出が出来るようになります♪♪


これは大きな利点です♪


↓こちらはナチュラルカラー

3.jpg

酒屋さんやBARなど、本格的に酒を販売されている店舗さんに人気ですが、


最近ではご自宅など個人宅用としてもご好評いただいております♪


業務用ですので ご自宅でのご利用は何点かご注意点もございますが


お問合せ頂ければ設置の際のポイントなどもお伝えさせて頂きますので


まずはお気軽にお問合せください♪

販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/barrel/rack/index.htm


posted by ぺぺぺ at 19:48| 納品事例

特殊サイズのミニ樽プランター

1.jpg


当店ではホームページ販売サイズよりも更に小さなミニ樽プランターも販売しております♪


小ぶりで扱いやすいですので商業施設やガーデンエクステリア業界に人気の商品です。


↓これはタガ(鉄輪)を巻く前の段階の工程写真です。

5.jpg


大きな樽を解体し、このように小さな樽に組替え(作直し)しておりますので


小ぶりと言っても樽枠部分やタガは本物のウィスキー樽材ですので


本物ならではの存在感がありますし とっても丈夫です♪


(底板や背板など一部は他の部材も使用しております)


ロット単位でしたらご希望サイズでのオーダー製作も可能ですので


ご希望サイズが見つからない場合は、お気軽にご相談ください♪



通常サイズ既製品の販売ページはこちら♪
縦型プランター
http://www.f-raise.com/barrel/pot/index.htm
横型プランター
http://www.f-raise.com/barrel/pot2/index.htm


1.jpg
posted by ぺぺぺ at 19:29| 商品情報

2017年11月30日

樽宝箱・トレジャーボックス

とれじゃ.jpg


本格的な海賊宝箱をお探しの方、この指と〜まれ♪


取れじゃ2.jpg


私の大好きな商品のひとつです♪


本物の樽古材を使用しておりますので存在感があり、


テーマパークや店舗演出などで圧巻のディスプレイをお楽しみ頂けると思います♪


この写真は、別注オーダー頂きました商品で


蝶番や掛金などの金物は、お客様側で調達された金物をご自身で取り付けるとの事で


金物無しの状態でお届けさせて頂きました事例です♪

とれじゃ.jpg


撮影や装飾で本格的な大型のディスプレイ用宝箱をお探しの方、是非お試しください♪


宝箱の販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/craft_surf/index.htm


posted by ぺぺぺ at 22:33| 納品事例

2017年10月30日

樽ツリー什器

3.jpg

クリスマス装飾にかかせないツリー什器。


今年は樽鉢付きのバージョンが登場です♪


1m以内の可愛いミニサイズから、メートル単位で迫力満点の特大ツリーも作成可能で、


クリスマス問わず、店舗什器として年間通して人気の商品です。


ご希望サイズをお知らせ頂ければお見積り致しますのでお気軽にお問合せください♪

3.jpg

posted by ぺぺぺ at 22:55| 商品情報

樽テーブルの天板カラー濃淡変更

1.jpg

当店の樽テーブルは、ご依頼頂ければ天板カラーの濃淡変更が可能です。


↑上記写真は、ブラウンの樽本体と天板が可能な限り近い色になるようご依頼頂き、


通常よりも濃い仕上がりになってます♪


2.jpg

こちらは、ナチュラルカラーの樽本体と、天板の色が


可能な限り、同色に近い色希望とご依頼頂き、色合いを近づけております♪


詳細な色指定はお受け出来ませんが、


ご変更希望がございましたらまずはお気軽にお問合せください♪


樽テーブルの販売ページはこちら
http://www.f-raise.com/barrel/interior/index.htm



posted by ぺぺぺ at 22:45| 納品事例

2017年09月19日

樽キャビネット・棚板変更オーダー

4.jpg

当店では、樽キャビネットの棚板位置・枚数 ご希望に合わせてオーダー可能です。


今回は、お客様が保有されているお酒サイズに合わせた棚位置設計です♪


1.jpg

当店は これまで数多くの店舗様へのディスプレイ納品実績がございますので


過去の経験を活かし、今回は上の段のお酒配置が より見栄え良くなるよう


予定よりも数センチですが棚板を移動させて頂き、完成品がコレです! ↓


3.jpg


2.jpg

↑上の段です。撮影角度で数値が異なって見えますが実際は290mmです。

5.jpg

↑下の段です。こちらは桟までが380、棚板までが405mmです♪


下段棚板は、あえて1段上げて設置しております。


設置されるお酒の配置が1段高くなりステージ台の効果で、見栄えが良くなります♪


ご納品後、お客様より暖かいお言葉を頂き、写真までご提供頂きました♪


本当に有難うございます♪喜んで頂けて嬉しい限りです!

4.jpg

お客様の声ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/koeokyaku.htm

樽キャビネットの販売ページはこちら♪
http://www.f-raise.com/barrel/rack/index.htm







posted by ぺぺぺ at 22:57| 納品事例

2017年08月31日

ウィスキー樽のクロスカット加工

image.jpg


店舗装飾にて「樽が柱に埋まっているような演出」を ご予定との事で、


お客様のご依頼で、樽を柱サイズに合わせてクロスカット加工をお受け致しました♪


ご依頼有難うございます♪


図面をお借りしましたところ、今回は商業施設内の設置の為、


リースラインが設定されているようで、


柱とリースラインとの数十センチの隙間に樽を設置するようで、


図面に近づけてクロスカットするには、かなり高度な技術が必要となります♪


「え?ただクロスカットするだけじゃん!どこが高度なの?」


と思うのが、ごく一般的だと思いますが、


実は、樽というのは、1つ1つ全て大きさも膨らみ具合も異なりますし


構造上、真円ではなく楕円になっていて、更に「ねじれ」がある物もあり、


この3Dなサイズ誤差やネジレを考慮しながらクロスカットしなければなりませんので


実は見た目以上に とても難しいんです♪


楕円ですので、どこを採寸基準とするかによってもカット場所は異なりますし、


これらの樽それぞれの楕円や大きなサイズ誤差を、


きっちりと図面に盛り込むには、現物から採寸するしか方法はありませんが、


「現物採寸してから図面作成」なんて現実的ではありませんので、


一般的にはφ表示など真円として図面で扱われている事がほとんどです。


その為、図面指示通りにクロスカットすると、必ず歪が生じますので、


当店では、樽の個々差や楕円などの関係で、


クロスカットの場合は、余裕を見て±5cmほどの誤差をご承諾頂いてからのカットとなり、


ご納品後、ご自身で現地補正頂く形となりますので、


現地補正が楽になりますよう、


可能な限り、誤差を吸収できる「逃げ道」や「ゆとり」を設けた設計がオススメです♪


樽はそのままカットしますと簡単に大破してしまいますので


カットする前に 強化作業なども別途必要ですし、


樽内部の洗浄やら、意外と大掛かりな作業となってしまいます。


ご自身でカットして「やっぱりカットまで頼んでおけばよかった!」と後悔されない為にも!


是非、当店のカットサービスをご利用ください♪


image.jpg











posted by ぺぺぺ at 22:14| ウィスキー樽・ワイン樽

2017年08月09日

ディスプレイ樽の加工例

樽の加工内容.jpg


当店では、お客様のご希望内容に合わせて樽の加工サービスをお受けしております♪


上記例では樽6本のうち、3本を縦割りハーフカットし、


このカットした1つの樽を更に半分に1/4カットにてご依頼頂きました事例です。


この内容ですと、樽6本から、

・そのままの樽が3本、
・縦割りハーフカットの樽5本、
・1/4カットしました樽2本

が出来上がりますね♪


加工内容と共に、ご利用用途を教えて頂ければ、


用途に合わせた補強や強化なども、合わせてご提案させて頂きます。


樽は構造をご存知の方でしたらご自身でも加工が可能ですが、


本物のウィスキー樽は、重さが60Kg近くありますし、


オーク材でとても硬くカット作業は想像以上に大変です。


しかも樽の構造上、強化や対策を行わず そのままカットしますと


簡単に樽が大破しバラバラになってしまいます。


是非、当店の加工サービスをご活用ください♪


樽の加工内容.jpg


posted by ぺぺぺ at 18:38| 納品事例

2017年08月01日

樽の海賊宝箱 その2

image.jpg

ファイヤ〜!!
 
最近の暖炉照明はすごいですね〜!リアル!
 
 

posted by ぺぺぺ at 18:39| 使用例

2017年07月26日

樽の海賊宝箱(トレジャーボックス)

1.jpg


本格的な海賊宝箱をお探しの方、この指と〜まれ♪


2.jpg

この宝箱の販売ページはこちらです♪
 
 
 
 
posted by ぺぺぺ at 19:08| 商品情報

2017年07月19日

樽テーブル

1.jpg

先日、ご納品させて頂きました樽テーブル 2台、

お客様が御厚意で写真を送ってくださいました♪

感謝!!有難うございます♪

この樽テーブルは、樽テーブル(ナチュラル)(1000φ)ですが、

お客様からのご希望で天板と樽本体の色を

可能な限り色合いを近づける方向でご依頼頂きましたので

通常のうずくりより多少色が濃い仕上がりになっており特別仕様です♪

実は この写真、改築前の状態との事でして、

現在は新しい店舗も完成し、

追加で 店頭ディスプレイ用の

小さなディスプレイ樽40リットル2台もご注文くださり、

この小さな樽が届き次第、また写真を送って頂けるとの事で

暖かいお言葉を頂き、スタッフ一同大変感謝しております♪

私たち店舗スタッフ&担当職人にとって

お客様からの暖かいお言葉が何よりの励みになります!

本当に有難うございます♪

全国の皆様と暖かい繋がりが持てますよう、そして、

お客様皆様の企業と共に成長出来ますよう頑張りますので

今後ともF-RAISEを宜しくお願い致します。

当店では天板の大きさ変更や、加工オーダーなどもお受けしております。

可能な限りお客様のご希望内容にお応え出来ますよう頑張りますので

ご不明な点がございましたらまずはお気軽にご相談ください♪

1.jpg









posted by ぺぺぺ at 22:21| 納品事例

2017年06月28日

樽シンク1本タイプの別注オーダー

バレルシンクの件.jpg

当店で販売しておりますエクステリア用の樽シンク、


今回はなんと!犬の水飲み場を制作されるという事で別注オーダー頂きました!


有難うございます♪素晴らしいアイデアですね♪


樽1本そのままですから、大きさも存在感もありますので


ペットが集まるカフェやドッグランなどにセットされていたらお洒落でカッコイイですね♪


この大きさなら沢山いても皆で仲良く水が飲めるでしょう!


せっかく樽シンクのお話ですので、今回は樽の水漏れについてのお話を。


樽の雨水タンクや樽風呂を制作・ご利用されている方でしたらよくご存じかと思いますが、


樽は木材ですので乾燥させると樽材が収縮し水漏れします。


今回のお客様には全てご説明済みですが、


せっかく水漏れを治しても木材ですから、また乾燥させてしまえば何度でも漏れ出します。


ですので雨水タンクや樽風呂や樽シンクなども、


理想的には「ほぼ」水を貯めっぱなしにしておくことが最良ですが


実際にはなかなかそうもいきません。


乾燥期などはうっかり水を切らしてしまう事などもあるでしょう。


ですので基本的には、このエクステリア用の樽シンクはホームページのご注意事項に


記載しております通り 水漏れする事が前提の商品となっております。


※ディスプレイ樽1本なども全て同じです。


ウッドデッキ同様に屋外で使用します木工品は


寿命や特性などどうしても欠点もありますが、


本物の樽ならではの存在感と空間演出は やはり素晴らしいです♪


なにげなく樽が1本置いてあるだけでも グッと場の雰囲気が引き立ちます。


屋外にディスプレイ樽を置かれる際のご注意事項や、


樽シンクを、可能な限り水漏れを最小限にしたい!など、


ご購入時に合わせてお電話でご相談頂ければ


ある程度の対策方法・補修方法例や、過去のお客様皆様の対策例・使用例など


情報提供できますので、お気軽にご相談ください♪


バレルシンクの件.jpg



posted by ぺぺぺ at 22:59| 納品事例

2017年06月17日

ガラス天板への変更オーダーもOKです♪

g.jpg

当店の樽テーブルシリーズは、別途オーダーにてガラス天板へ変更が可能です♪


↑写真はホロウテーブル型のテーブル樽にガラス天板をセットしました事例です。


ガラスは、基本は強化ガラスとなりますが


強化ガラスは、ガラス屋さんからの入荷までお時間がかかりますので、


納期最優先の場合などお客様のご希望がある場合のみ生ガラスでも入荷可能です。


※但し、強度が断然違いますので、やはり安全面からも強化ガラスがオススメです♪


ガラス天板のφサイズも ご希望サイズで入荷可能ですが、


商品の仕様やガラス天板のφサイズによっては不向きな場合もありますので、


まずはお気軽にご相談ください♪


kbc-351.jpg








posted by ぺぺぺ at 23:50| 商品情報